今、光っている小学生を紹介☆彡 

中間市生涯学習センターでの活動に参加している小学生R君の様子が
届いたので紹介しまーす

                               

R君はヒッポが大好きな小学6年生で、お母さんが忙しい時は、一人で
電車に乗ってヒッポに来ます  

この日のファミリーでは、4カ国語(台湾語・英語・ドイツ語・韓国語)で
自己紹介をしました  
台湾語・ドイツ語は、周りの人と一緒に言っていましたが、
韓国語は一人でスラスラ・・・
そして、一番かっこよかったのは英語
小さい頃は、みんなの真似をしながらでしたが、いつも言っているので
自然に口から気持ちよく出てくる感じでした。
きっと、ドイツ語等他のことばと一緒にやっているから英語が
一番身近で楽に言えるようになったのでしょうね。

005_convert_20160211221441.jpg
(とても楽しそうに話していますね~)

文法も考えずに音だけで英語を話しているR君が、中学で英語を
勉強しだした時、私達が中学や高校で日本語の文法を勉強した時
のように、こんな時にこんな風に言うのだと見つけるのでしょうね。
これからのR君の多言語の成長がとても楽しみです。

< 中間市 >



お申込み・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-557-761 (平日10時~16時)へお気軽にどうぞ。

ヒッポファミリークラブ西日本のホームページ

http://hfcw.jp//

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する