ヒッポの淑女は多言語の人がお好き (笑) 

前回ご紹介した、多言語の国シンガポールからやってきたアシフ
ヒッポの淑女?熟女?は多言語を話す人に群がってしまう習性が・・・
(いやいや、淑女だけでなくヒッポのメンバーさんはみんなです。)

この日は平日の午前ということで、一部の淑女達しか
集まれなかったのですが、アシフを囲んで大盛り上がり
とにかく淑女達はアシフと多言語で話したくて仕方ないご様子。
実は私もアシフに「インドネシア語の発音が素晴らしい上手い
と何度も褒めてもらい、テンション
そうなると、たいして話せないインドネシア語が止まらない(笑)
そう、淑女は意外と単純なのです

今は、もっともっとインドネシア語が話せるようになりたい私。
それはアシフやインドネシアの友達とインドネシア語で話したいから・・・
私達が言葉を習得するのって、そこにはいつも人がいる。
やっぱりテキスト相手じゃ・・・ねっ

20160527_120817_convert_20160531114137_convert_20160531122044.jpg

20160527_120856_convert_20160531122002.jpg


写真撮影後、アシフと淑女達は天ぷら屋さんでランチ
ここでもまだ、褒められたインドネシア語を言い続ける私でした



お申込み・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-557-761 (平日10時~16時)へお気軽にどうぞ。

ヒッポファミリークラブ西日本のホームページ

http://hfcw.jp//
スポンサーサイト



多言語の国・シンガポール 

シンガポールのアシフと中国の留学生月ちゃんが
ヒッポに遊びに来てくれました

月ちゃん_convert_20160531113825


シンガポールは多言語の国で、アシフは英語・インドネシア語・
中国語を話します
それに、インドの言葉もわかるそうです。

彼はアジアの国が好きで、いろいろアジアのいろいろな国に
行っています。
今回、彼は里帰りのように、以前日本にホームステイを
した時のホストだったKさん宅に1週間ステイ。
そんな彼には何語でも伝わるような気がして、つい日本語
で話してしまうのですが(実はアシフはあまり日本語が
わかりません)、ちゃんと頷いてくれるのです。
1つのわかる言葉があると、想像して大体わかるのだそう・・・
ヒッポの自然習得と同じ

アシフには何語でも大丈夫
そんな楽~な空間ができるのが、ヒッポみたいでいいな~

中国留学生の月ちゃんも、まさか日本でインドネシア語、
スペイン語、韓国語を話すなんて思っていなかったそうですが、
とても楽しんでいましたよ

多言語って優しいな・・・と感じた交流会でした。

テレマカシー 謝謝

< 中間市 >



お申込み・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-557-761 (平日10時~16時)へお気軽にどうぞ。

ヒッポファミリークラブ西日本のホームページ

http://hfcw.jp//

春の交流BBQ 

ゴールデンウィークの初日、交流BBQを行いました

イタリアとネパールからの留学生と一緒に、
たくさん食べて、踊って、話して・・・

007_convert_20160502230051.jpg

015_convert_20160502230136.jpg


イタリア人の顔をした彼らが、上手な日本語を
話している姿には、なかなか慣れませんでした
日本語を勉強しているだけあって、日本のこともよく知っていて、
歴史資料館では、勾玉(まがたま)の意味を詳しく教えてくれました

イタリア語やネパール語もたくさん聞こえてきたのですが、
一番印象に残っているのが、ネパール語の‘アガリ’という
言葉。
これは‘前’と言う意味らしく、みんな絶対に忘れませんよね

最初は緊張していた留学生の顔が、帰る頃には満面の笑顔に
なって、「楽しかったです」と言ってくれたのが
とても嬉しいです。

グラッツェ  ダンニャバー ありがとう
みんな~、また会いましょう

021_convert_20160502225933.jpg



お申込み・お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-557-761 (平日10時~16時)へお気軽にどうぞ。

ヒッポファミリークラブ西日本のホームページ

http://hfcw.jp//